FINANCING資金調達の考え

開業のご相談で一番多いのが資金に関するご相談です。
・初期費用に掛ける金額が分からない
・運転資金がどれだけ必要か分からない
・いくら借りれるか分からない
・どこで借りたら得か分からない
様々な資金についてのご相談を担当スタッフが丁寧にアドバイス致します。
個別相談を承っておりますので相談しにくい事でもお気軽にお伝え下さい。

資金計画について

初期費用、運転資金、収支計画などを踏まえ必要な資金はどれぐらいになるか計算していきます。
トータルの費用を概算で出すことにより、開業に向けてスムーズなスタートを切る事ができます。
自己資金だけで開業するのか、借入を行うのかをトータルの概算費用を基に計画を立て、しっかりとした資金計画をたてることが重要です。

資金調達について

日本政策金融公庫をはじめ、銀行からの借入の場合現在では簡単に資金を貸してくれると言う訳ではありません。希望の金額が借りれなかったり、不許可になる場合も多々あります。
当社金融担当(銀行OB)が日本政策金融公庫・銀行からの借入方法・各金融機関の金利比較等具体的な資金調達についてのアドバイス致します。
過去のノウハウを基に様々な業種・状況にあった融資計画書類を作成致します。

その他様々な制度のアドバイスもお任せ下さい
・助成金・各種補助金
業態によっては設備投資などの資金補助があります
・自治体の制度融資
地域企業の支援や地域への起業促進の為の事業資金融資、低金利で融資を受けられる場合があります。

資金に係る当社の考え

開業をされる際は自己資金のみで開業する方はまれで、ほとんどの方が借入をされます。
個人で動かれる場合は店舗工事・各種コストの見積もりを行い、金融機関で融資を申し込みを行いますが、 希望の金額が借りれなかったり、不許可になった場合は各種費用を見直したり再度見積もりを依頼したりと多くの手間が掛ります。

当社では金融担当がお客様の資金状況を基に借入可能額をアドバイスでき、ワンストップで工事費や各種コストの概算費用を初期段階で調整を行う事が可能なので的確な事業計画を基に金融機関への融資申し込みが出来ます。 開業に伴う膨大な手間を省けるように初期段階でのサポートを行っております。